フィリピン人女性って美人でスタイルが良いですよね。

 

実はフィリピン人女性、日本人男性の国際結婚相手国No.2のお相手なんです。

国際結婚する日本人男性の4人に1人はフィリピン人女性と結婚しているんです。

 

それだけ日本人男性に人気のフィリピン人女性ですが、みなどのようにして出会っているのでしょうか。

本記事ではフィリピン人女性の特徴から、美人なフィリピン人女性と出会う5つの方法をご紹介します。

 

フィリピン人女性の特徴

まずはフィリピン人女性の特徴を説明していきます。

外見・性格的な特徴と恋愛傾向をそれぞれみていきましょう。

 

外見・内面的特徴5つ

①美人でスタイルの良い女性が多い

フィリピン人女性は美人&スタイルが良いことで有名です。

実際にフィリピンへ行ったことのある方やフィリピン人に会ったことがある方なら納得していただけるでしょう。

 

 

 

フィリピンはもともとスペインの植民地だったので、ヨーロッパ系からの移民との混血が非常に多いと言われています。

ヨーロッパ人といえば美人さとスタイルの良さは世界トップクラスです。

このヨーロッパ系の遺伝子を引き継いでいるため、フィリピンには美人でスタイルの良い女性が多いんですね。

 

 

ヨーロッパ系の顔立ちやスタイル、そしてアジア系の肌色や瞳の色が絶妙にマッチしていて可愛いですよね。

 

②明るくて陽気

フィリピン人はとにかく明るくて陽気です。

よく笑い、よくしゃべるので周りも元気にしてしまいます。

彼女たちと一緒にいるととても楽しいと感じるでしょう。

 

また、フレンドリーなところもあるのでどんな人ともすぐに仲良くなってしまいます。

 

③家族を大切にする

フィリピンでは家族の絆がとても強いです。

子供が生まれたらものすごく大切に育てます。

そして子供は育ててくれた親に感謝し、自立したら家族のために一生懸命働きます。

 

フィリピン人は愛情深いと言われていますが、家族への愛情からきているんですね。

 

④働き者

フィリピン人は成人すると、育ててくれた家族に仕送りするために働きに出ます。

 

フィリピンは貧富の差が激しく、給料は先進国の1/5〜1/10(月収4〜5万円)ほどしかありません。

そのため、より給料の高い海外に出稼ぎに出るフィリピン人も多く、家族がより裕福に暮らせるように一生懸命に働きます。

 

⑤時間にルーズ

外国人は時間にルーズだと言われていますが、その中でも特にフィリピン人は時間を守らないといいます。

僕のフィリピン留学していた友達も、フィリピン人女性講師が30分も遅刻してやってくることがあったそうです。

 

陽気で明るい反面、時間に遅れても「ま、いっか」くらいに楽天的なので、日本人からみたらイライラしてしまうかもしれません。

ですので、あらかじめフィリピン人女性はルーズだと知っておけば、「あぁ、やっぱりそうなんだな」とあまりイライラせずに済みます。

 

恋愛傾向5つ

①惚れた男に尽くす

フィリピン人女性は一度惚れた男性にものすごく尽くす傾向にあります。

これは家族を大切にする精神からきていると言われています。

 

身の回りのことから料理まで、好きになった男性にはとことん尽くすでしょう。

また、2人の間に子供が生まれたら、子供のために一生懸命働くでしょう。

 

②甘え上手

日本人男性がフィリピン人女性にハマる最大の理由は、甘え上手で可愛いからです。

現地のフィリピンパブやクラブなどで日本人男性がハマってしまうのも、フィリピン人女性の甘えんぼうっぷりにメロメロになってしまったから。

 

また、フィリピン人女性は淋しがり屋さんでもあります。

小さいころは家族で暮らしていたけど、自立して出稼ぎで一人暮らしするようになると「淋し過ぎて耐えられない」という女性も多いんですね。

 

そんな淋しそうなフィリピン人女性を一人で放っておけない

 

と思ってしまう男性も多いんでしょうね。

 

③嫉妬深い

フィリピン人女性は惚れた男性に一途に尽くす一方で、嫉妬深いのが特徴です。

 

フィリピンは国の法律で「一度結婚したら二度と離婚できない」という制度があります。

つまり、死が二人を別つまで一生彼女に寄り添わなければなりません。

 

結婚したパートナーと一生を過ごすことが当たり前だと思っているフィリピン人女性にとって、男性が浮気をするのはもってのほかです。

中には他の女性と普通に話しているだけでも怒るフィリピン人女性もいます。

 

ちなみに、フィリピンは銃社会です。

万一浮気をしてバレでもしたら、彼女は怒り狂って何をするかわかりません。

最悪、命の保証すらないかもしれません。

 

もし、フィリピン人女性と結婚を考えているなら、命を掛ける覚悟は必須でしょう。

 

④ボディータッチを頻繁にしてくる

フィリピン人女性はボディータッチを頻繁にします。

 

というのも、フィリピン人女性は素直な人が多く、言葉だけでなく体を使って表現するからです。

それに、フィリピン人はパーソナルゾーンが狭いので、話す距離も肌が触れ合うほど近い場合があります。

 

そのため、ボディータッチされて思わず勘違いしてしまう男性もいるのではないでしょうか。

 

「もしかして、俺のこと好きなんじゃないか」

 

ただし、彼女たちからすれば日常的に意識しないで行っているため、必ずしも好意があるわけじゃありません。

あくまでコミュニケーションの一貫ということを覚えておきましょう。

 

⑤プライドが高くて意地っ張り

フィリピン人女性はプライドが非常に高いと言われています。

特にやっちゃいけないのが、人前で怒ったり注意したりする行為。

 

ほぼ間違いなく逆ギレされて、自分が説教されることになるでしょう。

「最近太ったんじゃない?」も絶対にNGです(笑)

 

そんなプライドの高いフィリピン人女性ですが、裏を返せば「褒めてあげる」と喜びます。

 

「今日もキレイだね」

「いつも笑顔が素敵だよ」

 

とさり気なくいえば、あなたへの好意は一段と増すかもしれません。

 

フィリピンハーフの有名人

日本には外国人とのハーフの有名人が多いですよね。

では、フィリピン人とのハーフの有名人はいるのか調べてみたところ、けっこうたくさんいました。

 

そのフィリピンハーフの有名人の中で、僕が気になった女性を3人ご紹介します。

 

①池田エライザ

池田 エライザさん(@elaiza_ikd)がシェアした投稿

池田エライザ(1996年生まれ)は日本のファッションモデル兼女優で、日本人男性とフィリピン人女性のハーフです。

普段はクールビューティーな印象ですが、かすかに微笑んだ時のエライザちゃんはなんとも言えないほど可愛いですね。

 

 

スタイルも肌色も抜群です。

言うことなし、100点!!

 

②ざわちん

ざわちんさん(@zawachin__0816)がシェアした投稿

 

ざわちん(1992年生まれ)は日本のタレント、モノマネタレントで、日本人男性とフィリピン人女性のハーフです。

AKB48の板野友美にそっくりと言われ話題になっていますね。

 

 

ネットでは結構叩かれているみたいですが、どうなんでしょうかね。

個人的にはざわちんのビキニ姿が好きです(笑)

 

 

やっぱりスタイル良いですね〜。

 

③中島愛

中島愛(なかじまめぐみ、1989年生まれ)は日本の声優、歌手で、日本人男性とフィリピン人女性のハーフです。

2003年にスターダストプロモーションに合格して5年間のレッスンを重ね、2008年には「マクロスF」のランカ・リー役で声優デビューを果たしています。

その後、歌手としても活躍していましたが、紆余曲折を経て現在は別の事務所に所属し単独ライブも開催しています。

 

パット見だと日本人寄りの容姿に見えますが、目元にフィリピン人女性の名残を感じますね。

 

 

素朴で落ち着いた感じの可愛いさが、僕は好きですね。

 

フィリピン人女性とうまく付き合っていくための大切なポイント

フィリピン人女性とうまく付き合っていく上で一番重要なのは、彼女との信頼関係です。

 

フィリピン人女性は明るくて愛情もあり、可愛い。

しかも、日本人男性はフィリピン人女性にかなり人気があります。

 

フィリピンに行けば日本人男性はモテモテなので、日本人だと分かると声をかけてくるかもしれません。

 

ただし、お金目当てで近づいてくるフィリピン人女性も多いのが現実です。

 

前述の通り、フィリピンの平均給与は先進国の1/5〜1/10(月収4〜5万円)と低いです。

そのため、必然的に貧しい人も多くなります。

 

つまり、フィリピン人女性はお金を持っている日本人男性のことが大好きなのです。

 

  • 日本人男性と結婚すれば裕福な生活ができる
  • 結婚して日本で働けば実家に十分な送金ができる

 

そのことから、フィリピン人女性は日本人男性との結婚に憧れています。

もちろん、愛情深いフィリピン人女性ですから、最初はお金目当てだったとしても惚れた日本人男性にはたっぷり愛情を注ぎます。

しかし、中には結婚するだけしておいて、何かある度に「家族がピンチだ」といってお金をせびったりするケースもあります。

 

彼女たちは、「日本人はお金持ちだから、妻である私は自由にお金を使える」と勘違いしていることが多いです。

 

そうならないためには、付き合っている段階で相手のペースに流されない&彼女に信頼してもらうことが重要です。

 

「日本ではそんなことないよ」

 

とちゃんと日本の文化やルールを丁寧に教えてあげれば、日本では何が正しくて何が間違っているのかちゃんと理解してくれます。

また、日本に移住してきて不安な彼女の心のサポートをしっかりしてあげれば、彼女からもより信頼してもらえます。

 

フィリピン人女性は一度信頼した男性にはものすごく尽くしてくれるようになります。

それも、ただ尽くすだけではなく、たとえ夫が世間で目の敵にされても常に彼女はあなたの味方でいてくれるでしょう。

 

一度、信頼関係を築けばこれほど心の支えになるパートナーはいないでしょう。

 

フィリピン人女性と出会う方法

以上、ご紹介した中でフィリピン人の魅力を感じていただけたかもしれませんね。

さて、いよいよフィリピン人女性と出会う方法を具体的に紹介していきますが、中にはいくつか注意点もありますのでご確認ください。

 

クラブやパブなどへ行く

フィリピン人女性と出会う方法として一番に思いつくのが、現地のクラブやパブなどへ行くことです。

クラブやパブには美人でスタイルの良い女性が集まるので、男性にとっては天国かもしれません。

 

ただし注意すべきなのは、

  • 既婚者が意外といる
  • レディーボーイもいる
  • 治安が悪い

という点です。

 

フィリピンでは貧しい家庭も多いので、結婚しても子供や家族のために水商売で働く女性が多いんです。

 

また、フィリピン留学した僕の友達いわく、レディーボーイ(女性化した男性)も多いとのことです。

レディーボーイに引っかかったある外国人男性が悲惨なことになったらしいので、気をつけましょう。

 

あと、フィリピンは全体的に治安が悪いです。

スリや強盗も多く、銃社会なので命の危険すらあります。

 

それでも、フィリピンのクラブやパブは男の夢が詰まった場所なので、リスクを犯してでも一度は行ってみる価値があるかもしれませんね。

 

フィリピン留学

フィリピン留学は聞いたことある方も多いと思います。

アメリカやイギリスなど英語圏の留学よりはるかに安く、手厚い授業が受けられることから人気がありますよね。

 

フィリピン留学の最大の目玉はマンツーマンの授業。

先生は現地のフィリピン人で、中には10代の若いフィリピン人女性もいます。

 

フィリピンは英語圏なので彼女たちも英語ペラペラですが、注目すべきは可愛いフィリピン人女性の先生と出会うチャンスがあるということ。
(学校にもよります)

 

学校によっては先生も選べるので、気に入った(可愛い)先生と仲良くなればワンちゃんあるかもしれません。

もしくは、先生の友達を紹介してもらうなど、フィリピン留学では何かしら出会うチャンスはあるでしょう。

 

実際に、フィリピン留学へ行った友達の友達が、フィリピン留学で出会った先生と付き合ったという話を聞きました。

 

ただし、安いとはいえ留学には20万円以上のお金がかかるので、予算に余裕のある方、留学へ行く予定の方には向いています。

 

アプリ

続いてはフィリピンでメジャーなチャットアプリを利用する方法です。

フィリピンでよく使われているSNSアプリが「SKout」「Badoo」らしいです。

 

  • SKout:アメリカ発のマッチングアプリ。
  • Badoo:ロシア発のコミュニティサイト。

 

どちらも、GPSで近くにいる人とつながるためのマッチングアプリで、利用料は無料です。
(プレミアム機能は有料)

会員数も多く、無料でもメッセージができるため人気はありますが、問題はその安全性です。

 

SKoutはログインした途端に大量のメッセージが来て恐い思いをした話も聞きますし、SNSと連携すると勝手に友達に招待メッセージが送られていたり。

 

無料でできる気軽さと裏腹に、安全性と会員の質はあまりよくない傾向にあります。
(もちろん、良い人もいます)

 

アプリの性質上、真剣にお付き合いする人を探す、というよりも趣味の合う友達を探す用途の方が向いているかもしれません。

 

国際結婚相談所

本記で結婚を考えているのであれば、国際結婚相談所に相談するのも一つの手です。

 

三宝ブライダルサービス

 

上記の国際結婚相談所にはフィリピン人を含む500人以上のアジア人女性が登録しており、各女性の詳細なプロフィールも見ることができます。

気になる女性がいたら、相談所にお問い合せをしてお見合いを申し込みします。

 

そして、無事結婚したあとの手続きも相談所が手伝ってくれるので、出会ってから成婚するまで安心して任せることができます。

 

しかし、国際結婚相談所の最大のデメリットが成婚料がズバ抜けて高いこと。

 

日本国内で結婚する場合、男性の成婚料だけで役50万円、女性分の成婚料(実質男性が負担)も40万円、さらに入会金やお見合いの会場費なども含めると合計100万円以上もかかります。

 

安心して成婚できる反面、よほどお金に余裕がある方でない限りこの方法は現実的ではないでしょう。

 

婚活サイト

結婚相談所は高すぎて無理!

という方におすすめの方法が婚活サイトの利用です。

 

先ほどご紹介したアプリは友達作りがメインですが、婚活サイトは文字通り本気で結婚したい人が登録しているサイトです。

婚活サイトの中でも特におすすめなのがグローバルに展開しているマッチドットコムです。

 

マッチ・ドットコム

 

マッチドットコムは世界25カ国、登録者数1,500万人と世界最大規模で、

20年以上の運用実績がある老舗の婚活サイトなのです。

 

また、サイトの安全性が高いのもマッチドットコムの特徴。

 

運営側が24時間体制で監視しており、悪質な会員は強制退会させるなど徹底的な管理をしています。

料金についても男性だけでなく女性も有料なので、女性会員の本気度が高いのも他の婚活サイトにはない特徴です。

 

つまり、遊び目的や業者はほとんどいないため、安心して婚活できるのがメリットです。

もちろん、成婚料は必要ありません。マッチドットコムの会費だけで済みます。

 

「なら、早速会員になろう!」

 

とソワソワするかもしれませんね。

 

でも、婚活サイトで婚活するなら

 

  • どんな女性会員がいるのか
  • サイトの使い勝手はどうか

 

を事前に知っておきたいですよね。

マッチドットコムはお試しで無料会員に登録できます。

 

無料会員でも「女性会員の検索」や「写真付きプロフィールの閲覧」などができるので、本会員になる前に一度無料会員で試してみることをオススメします。

 

自分に合えば有料会員になっても良いですし、合わなければ他の婚活サイトを利用すれば良いのです。

 

 

日本でフィリピン人女性と出会いたい方へ

 

「フィリピン人女性と出会いたいけどフィリピンまで行けるチャンスがない」

「フィリピンは治安が悪いのが不安…」

 

そんな方は日本でフィリピン人女性と出会うという選択肢もあります。

 

日本には約20万人のフィリピン人が住んでおり、さらにそのうちの約17万人は女性なのです。

あなたの身近にもフィリピン人女性を見かけたことがあるのではないでしょうか。

 

それくらい身近なフィリピン人女性ですが、ここでは日本に住んでいるフィリピン女性の特徴を簡単にまとめました。

 

日本に住んでいるフィリピン人女性の特徴は?

日本に住んでいるフィリピン人女性は、以下のような特徴を持っていると考えられます。

 

  • 日本語が話せる、もしくは理解できる
  • 日本の文化・習慣を見に付けている、理解している
  • 出稼ぎにきている
  • 日本人男性と結婚している
  • 日本人男性と結婚したいと思っている(独身女性)

 

つまり、ざっくりまとめると

 

日本人と結婚したいフィリピン人女性は日本語が話せる

 

ということです。

ちょっと都合よく解釈しすぎた感はありますが(笑)

 

出稼ぎに来ているフィリピン人女性も多いですが、中には留学生や大学への編入生もいます。

留学生や編入生は学校に行けるだけの余裕があるので、わりと裕福で心にも余裕があります。

 

日本でフィリピン人女性を探すなら留学生が狙い目かもしれません。
(ただし、未成年の留学生はやめておきましょう。)

 

日本でフィリピン人女性と出会うなら婚活サイトがおすすめ

日本でフィリピン人と出会う方法もいろいろあります。

 

特に、フィリピンパブの店ならフィリピン人女性がいるので美人な女性と出会えるかもしれません。

 

が、先ほども述べましたが、フィリピンパブにいる女性は既婚者も多いです。

それに料金も結構かかります。

 

それならば、マッチドットコムのような婚活サイトで探した方が効率的です。

マッチドットコムなら日本在住のフィリピン人も探すことができます。

 

ただ、日本でフィリピン人と出会うなら日本最大級の婚活サイト「Pairs(ペアーズ)」の方が良いかもしれません。

ペアーズは登録者数が700万人と国内最大規模のサイトで、その約40%は外国人利用者です。

 

つまり、

  • 日本在住の外国人と出会える
  • 日本語が話せる外国人と出会える

ということ。

 

こちらもマッチドットコムと同様、無料会員で検索や女性会員のプロフィール付き写真を閲覧できます。

無料で試してから自分に合うかどうか判断してみると良いでしょう。